蒸しパン

米粉のほうれん草蒸しパン[簡単レシピ]

rice flour steamed bread 米粉のほうれん草蒸しパン

https://bakegflife.com

こんにちは♪
今回は、自然な甘みがじんわり美味しいほうれん草の蒸しパンをご紹介します。料理の際にほうれん草を多めに茹でて分けておけばアッという間に作れるので、ぜひ試してみてくださいね。

この蒸しパンはこんな方におすすめ

  • 料理用に下ごしらえしたほうれん草や小松菜で、おやつもついでに作りたい。
  • フードプロセッサーで簡単にヘルシーなおやつを作りたい。
  • 米粉で「しっとり」「ふんわり」した蒸しパンを作りたい。

 

米粉のほうれん草蒸しパン 作業時間・材料・準備

🕒作業時間→15分 加熱時間→20分

材料 プリン型6個分

  • ★製菓用米粉…80g
  • ★ベーキングパウダー…小さじ1
  • 卵…Mサイズ1個
  • 茹でたほうれん草…50g
  • 砂糖…75g
  • バニラエッセンス…5滴
  • サラダ油…大さじ1
  • マヨネーズ…大さじ1 (フンワリ感UP効果 : マヨネーズの味は残りません)
  • 豆乳…30ml

準備

  • ★の粉類をスプーンで混ぜ合わせる(米粉はふるわずに使えます)。
  • プリン型にアルミカップかグラシンカップを敷いておく。
  • 蒸し器に多めに水をはって火にかけ、フタに布巾をあてておく(蒸しパンに水滴が落ちるのを防ぐため)。

    ガスコンロをお使いの場合は、布巾の端がコンロの火につかないよう、フタの取っ手を輪ゴムでしばるなどの方法で固定してください。

米粉のほうれん草蒸しパン 作り方

① ★以外の材料をフードプロセッサーに入れて、30秒撹拌する。

② ★の粉類を加えて30秒撹拌し、プロセッサーの側面についた材料をヘラで取って生地に戻し、さらに15秒撹拌する。

サラッとした生地なので米粉を足したくなりますが、ちゃんとふくらむので大丈夫です。

③ 生地を型に等分に流し、蒸気のあがった蒸し器に入れて強火20分蒸す。

④ 蒸しパンの真ん中に竹串をさして液状の生地がついてこなければ出来上がり。フタをあけた状態で、強火のままさらに1分加熱する(卵の生臭さをとるため)。

⑤ 型から出し、網にのせて粗熱をとる。

ポイント

保存の際は、それぞれラップで包み、ジップロックに入れて冷蔵します。
出来たてもホワホワで美味しいですが、冷蔵庫で2~3時間冷やすと生地が落ち着いてしっとり感や甘みがアップし、繊細な味わいが楽しめます。


モカ
バニラエッセンスなしでも作れる?

なしでも作れるけど、入れた方が卵の匂いが消えて美味しく仕上がるよ。
つむぎ

バニラオイルと違ってバニラエッセンスは量が少ないと加熱で香りが飛んでしまうので、5滴ほど加えてね(入れ過ぎには注意!)。
つむぎ

米粉のほうれん草蒸しパン。いかがでしたでしょうか?
メレンゲで作ったようなきめ細かい食感と優しい甘みは、おやつにも朝ごはんにもピッタリ。

お料理でほうれん草や小松菜を使う際には、ぜひ、蒸しパン用に少し多めに茹でて作ってみてくださいね。

つむぎ
最後までお読みいただき、ありがとうございます♡

-蒸しパン
-, ,

© 2021 Bake gluten-free life Powered by AFFINGER5